オリンピックに向けテレワーク実施!7月24日は会社に行かない!

こんにちわ、ゆうのすけです。

 

東京オリンピックまでの7月24日を、

テレワークにして、

オリンピック開催時の混雑を回避すると

試みが行われました。

 

スポンサードリンク


政府の政策は?

2020年の7月24日は

東京オリンピックの開会式が行われる日です。

 

この日は公共の交通機関や、道路の混雑

予想されることから、都内の各企業に

政府が協力を求めています。

 

参加企業では、従業員が電車や自動車などの

通勤手段を極力利用せず、始業から午前10時半まで

テレワークを一斉に実施してもらう。

テレワークの手段として、在宅勤務、モバイルワーク、

サテライトオフィス勤務のどれかを選ぶ。

出典:http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1704/18/news110.html

 

テレワークとは

テレワークを、ネットで調べてみると

テレワークとは、

情報通信技術(IT)を利用した場所・

時間にとらわれない働き方」をいいます。

テレワークには、家庭生活と就労の両立、・・・・

余暇の増大による個人生活の充実、通勤混雑の緩和など、

さまざまな効果が期待されています。

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

という定義になっています。

 

引用:http://www.japan-telework.or.jp/intro/tw_effect.html

 

情報通信技術(IT)を利用した、仕事なんて

一部の職種しか実行出来ないと思います。

 

思いつくものを考えてみると

事務職・プログラマー・WEB制作などかな?

う~ん、頭がかたいですね・・

あまり思い浮かびません・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 

サービス業や製造業や運送行などは

無理ですね!!

霞が関をメインにやればいいのかな??

(゚ー゚)ニヤリ

 

現時点で参加を表明している企業が

ありました。

 

スポンサードリンク


 

その企業は、日本航空・日本マイクロソフト・富士通・

ヤフーなどの企業が協力に名乗りを上げています。

 

う~ん、どの企業も出来そうな感じがしますね。

本社機能なんかは、ほとんどパソコンで

済んでしましそうな感じがします。

 

ちなみに、

2020年7月24日は第4週の金曜日

なります。

 

金曜日なので、翌日が25日の土曜日です。

5・10日の前倒しで忙しそうですね!!

( ̄人 ̄)

 

ただ、やはりオリンピックを見に来た人には

移動でのストレスは軽減させてあげたいですよね

(⌒-⌒)

 

こんなテレワークなら最高!!

引用:http://www.japan-telework.or.jp/intro/tw_effect.html

 

ロンドンの効果は

2012年のロンドン五輪・パラリンピックでは

、期間中に交通混雑で移動に支障が出るとの予測から、

ロンドン交通局がテレワークを呼び掛け、

市内の企業の約8割がテレワークを導入したという。

出典:http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1704/18/news110.html

ロンドンでは、効果があったようですね。

しかし、ロンドンは金融の街だったような?

 

証券会社や銀行なんかは

結構デスクワークが多いでしょうから

可能だったのもしれないですね。

 

まとめ

テレワークできる企業は職種によります。

 

日本でピリンピックを見れて良かったと

訪日客の方に思ってもらいたいです。

(個人的な意見です)

 

いかがだったでしょうか、オリンピックによる

テレワークについて書かせていただきました。

 

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です