小島崇靖容疑者(税務課)の年収や退職金を調査!

こんにちわ、ゆうのすけです。

 

滋賀県甲良町の町民の血税を、

着服した小島崇靖容疑者の

年収や退職金を調べたいと思います。

 

スポンサードリンク


年収は?

小島容疑者は、

滋賀県甲良町の税務課の職員です。

 

最初に調べた時は

税務署の職員かと思ったのですが、

よくよく、知らべてみると

 

税務署に勤めている人は

国家公務員ですが

市役所などの役所に勤めている人は

地方公務員になります。

 

基礎となる給与計算の資料は

甲良町の行政職給料表となります。

 

小島容疑者は現在30歳です。

 

ただし、2016年にはFNNの取材を受けているので

29-18=11

11年間とします。

 

給料は号給と級によって決まります。

 

級は、1~6級まであります。

級は昇格試験等で上がるのでないかと思います。

 

級の内容は、

1級

主事補・技師補・保育士・教諭・保健師・

看護師・司書・主事・技師

2級

高度の知識経験を必要とする業務を行う主事・

技師・保育士・教諭・保健師・看護師・司書

3級
主任・主任保育士・主任教諭・主任主事・主任技師・

副主任保育士・副主任教諭・主任保健師

 

4~6級は今回省略

 

小島容疑者の級は

広報の「こうら」を見る限りでは

主任ではないので、年齢的に2級と仮定します。

 

1級で号給を算出すると

号給は1年で4号給づつ上がりますので、

11年×4+1=45号給

2級の算出は1級の値から20引いた値の

25号給とします。

 

そうすると、表から232,200円と導き出せます。

 

2016年3月発行の広報「こうら」の

平成27年4月1日データに載っている

給料の平均値をみると

 

一般行政職での平均値(42,9歳)315,300

となっているのでそんなに大きな開きは

ないと思います。

 

期末手当の額は、以下の倍数を

月額給与に乗じたものです。

6月期末手当:1.255ケ月分

6月勤勉手当:0.675ケ月分

12月期末手当:1.375ケ月分

12月勤勉手当:0.825ケ月分

(26 年度支給実績)

 

まとめると、賞与は

1.225+1.375+0.675+0.825=4.1カ月です。

賞与は95万円です。

 

これをもとに、年収を計算すると

373万です。

 

スポンサードリンク


退職金は?

規定では

勤続20年

21.62月分(自己都合)27.025月分(定年)

勤続25年

30.82月分(自己都合)36.57月分(定年)

勤続35年

43.7月分(自己都合)52.44月分(定年)

最高限度額

52.44月分(自己都合)52.44月分(定年)

となっていますが、勤続10年は

書いていないですね。

しょうがないので、比例按分します。

 

と、計算したら、単純に勤続20年を

21.62月分を11/20でいいですね

 

すると11.891ヵ月分です。

月額給与は232,200円なので

275万円です。

 

懲戒解雇で、退職金差し押さえても

被害額の3,000万円には及びませんね

 

まとめ

年収は373万円くらいだと思います。

 

退職金は275万円くらいだと思います。

 

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

注:参考資料をもとに、個人の独断で計算を

しています。ざっくりの金額なので

正確ではありません。

 

参考資料:http://www.kouratown.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/69/1603.pdf:

http://www.kouratown.jp/section/reiki_int/reiki_honbun/k032RG00000105.html#e000010185:

http://www.kouratown.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/69/1504rinji.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です