東大が作ったエナジー系食品どんなものがある?

東大(東京大学)が作った体力式アミノ酸シリーズが

話題?人気?美味しい?頭良くなる?で

とても気になるので調べてみました。

 

スポンサードリンク


体力式とは?

商品名になっている「体力式」ですが

正式には「体力式アミノ酸〇〇〇」です。

 

アミノ酸は、たんぱく質を形成するのに欠かせないものです。

アミノ酸が不足すると、肌荒れや体の様々な機能が正常に働かなくなります。

 

味の素HPより

 

特に食事からでしか摂取出来ないアミノ酸が9種類もあるということです。

この健康に必要なアミノ酸を配合した食品を、

今回東大が8種類の商品として発売しました。

 

どんな商品があるの?

体力式アミノ酸サプリメント(顆粒) 2,270円

ちょっと苦いです。栄養剤ですね。

 

体力式アミノ酸ゼリー 2,700円

リンゴ味で飲みやすい?

紙パック飲料のような容器でストローで飲めます。

ゼリーで紙パックって・・・

 

体力式アミノ酸ようかん 648円

抹茶味で美味しいです。

袋から出さずにそのまま食べられます。

 

スポンサードリンク


 

体力式アミノ酸キャンディ 500円

抹茶味の飴です。緑色の飴です。

だいぶ好みの分かれる味でした。

 

乾杯式アミノ酸(顆粒) 1,600円

乾杯式?体力式とは成分がちょっと違います。

体力式より美味しいです。でも栄養剤。

 

以上の5種類・・・あれ

8種類と書きましたが、まとめ買い用の商品もありました。

 

どこで買えるの?

大手のネット通販では買えなくて

「東京大学コミュニケーションセンターオンラインストア」

で、のみ購入することが出来ます。

東京大学コミュニケーションセンターオンラインストアへ

 

食品会社が作っているアミノ酸系食品としては

アミノバイタルやアミノサプリなどがあります。

こっちのほうが値段的にも、味的にもよいと思われます。

参考までにこちらもどうぞ

 

健康には気を付けたいですね!
ご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です